2015年7月9日

7月3日(金)小原台クラブで講演

7月3日、うとたかしは霞が関ビル35階にて小原台クラブ(防大同窓生自衛隊早期退職者OB会)の総会懇親会に出席し、講話をさせていただきました。

現在の外務大臣政務官の職務の概要と、1945年8月15日ポツダム宣言受諾から1952年4月28日サンフランシスコ講和会議の日本国の主権回復にいたる経緯、この間、連合国支配下(主権存在せず)での1947年5月3日日本国憲法発布の時代背景について、更には1950年6月朝鮮戦争勃発時の自衛隊前身である警察予備隊の発足などを講話させていただきました。

おりしも小原台クラブ会長である大段氏が一週間前にご逝去されるという悲しみの中での開催であり、遺影の前で心を込めての講話を捧げました。P1120768新たに会長となられた長谷川氏(17期生右側)と副会長河野氏(17期生左側)です。