2015年6月24日

6月22日茨城県防衛協会青年部総会に出席

6月22日(月)、うとたかしは茨城県防衛協会青年部総会にて「なぜ今平和安定法を制定しなければならないのか」をテーマに講演させていただきました。

昭和20年8月15日にさかのぼって日 本の防衛の変遷とあり方をお話しさせていただき、いま、話題の「自衛官のリスク」「巻き込まれ論」「徴兵」など、野党の主張についてその矛盾点を指摘しました。列席者の皆様からはわかりやすかったとのご好評をいただき、ありがたく感謝の気持ちとともに、さらなる国会での努力奮闘に思いをいたしました。

 

DSC00806